スポンサーサイト

  • 2020.01.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    シッダーレーパ アーユルベーダバーム

    • 2019.09.21 Saturday
    • 14:49

     アーユルベーダで有名なバーム。rさんから頂きました。

    なんか、万能なバームらしくて

    虫刺されから肩コリ、筋肉痛とか身体の痛みにも効くそうです。

    パッケージがキュートです😻

     

    家に出るアリンコ。野菜にも大丈夫な虫除けスプレーというのを

    スプレーし続けていたら右手の親指の根元が筋肉痛になってしまったので

    こないだ頂いたのを思い出して今塗ってみました。

    昨日、つった様になって痛かったのに

    今日思い出すという、いつもながらの遅さよ…苦

     

    香りはタイガーバームみたいです。薬っぽいかな。

    塗ってもスースーはしません。

     

     

    ちなみにアリンコはちょっと減って、相変わらず観葉の受け皿にたかってます。

    シンクまで来ていた遠征隊はやっと撤退したようです。

    早くどっか行ってくれないかなー

     

     

    断食・美と若さの新常識

    • 2019.09.14 Saturday
    • 01:00

    断食  美と若さの新常識の録画をまた見たので

    まとめてみました。ダイエットに興味がある方、参考にしてください。

     

     

     

    37日間の漂流者が血糖値の低さ以外は概ね健康状態を保っていた。

    (人間は食べなくてもすぐには死なない)

     

    モルモン教徒は1ヶ月に一度24時間の断食習慣があり

    同じ町の住民との比較ーー心臓病ー39%マイナス

                                        糖尿病ー52%マイナス

                                        動脈硬化13%マイナス

     

    マウス実験  通常の餌グループ、と3日断食後3日食べるグループに分けて1ヶ月後、

    高カロリーの餌を両方に与える。断食グループは体重増加が13%抑制された。

    3日間の断食を行なった場合だけ。(1日では効果なし)

    体質改善の効果は3ヶ月続いた。

     

    同じ生育環境の猿 

    通常量の餌を与えた猿グループと3割減の餌を与えた猿グループ。

    通常の餌グループは半数が死亡した時点で、3割減の餌グループは

    8割が生存していた。見た目も若々しい。

     

    25%減の食事を7週間続けた成人男性

    サーチュイン遺伝子が活性化していた。

    (カロリー制限をすると普段は眠っているサーチュイン酵素を作り

    免疫細胞をおとなしくさせ血管の老化を防いだり、老化スイッチを

    オフにしてくれる。)

    48時間の断食で2倍以上のサーチュイン遺伝子をオンに出来る。

     

    5日間の断食体験

    軽い運動、1日3回の白湯、和三盆糖、低脂肪乳、ビタミン剤。

    1日目からフラついてボンヤリして無気力になる。熱が出るが

    次の日から快調に。3日目食欲が無くなる。味覚が変わる。(敏感に)

    便通が良くなる。

     

    ケトン体

    食べたものは腸で吸収されて全身に運ばれて8時間で使い果たされる。

    そのまま何も食べないと中性脂肪が肝臓に集められて吸収分解され

    ケトン体が作られる。新たなエネルギー源として身体のあらゆるところで

    使われることがわかって来た。このケトン体、遺伝子の働きを変える事が

    出来るとして注目されている。   

    持って生まれた遺伝子は変えられないが、働き方を変える事が出来る。

    ケトン体の一種、bヒドロキシ酢酸が遺伝子の発現を司るスイッチをオンにする。

    細胞の中にあるミトコンドリアが効率よくエネルギーを生み出す様になり、

    脂肪がエネルギーとして使われる。

    ケトン体が無くなってもオン状態は変わらない。このお陰で太りにくくなる。

    ブドウ糖の代替エネルギーがケトン体。

    断食後、急にカロリーの高い食事をすると高血糖になり、脂肪を作り出して

    しまうのでリバウンドする。4日かけて回復食を食べる。

    通常食に戻っても脂肪が燃焼される体質のまま変わらない。

     

    ダイエット法

    週6日は普段通りに食べ、年に2、3回断食道場に通う。週末のみ、

    半日断食朝昼抜き、夕食は普通に食べる。

    成人男性なら1200キロカロリーは摂る事。通常の7割。

    最大でも24時間の断食がおススメ。

    高齢者、心臓病、腎臓病、糖尿病、脱水症状の方はケトン体が上がると

    呼吸困難、昏睡状態の危険があるので避ける事。

     

     

    以上です。

    私はこれをみて週末断食をやってみましたが、なかなか快調でした。

    外で活動するのは避けて、休みの日とか2日取れる日にやるといいようです。

    しばらく忘れていたのでまたやってみようかなー

     

    よくリバウンドするって話を聞きますが、ダイエット後に

    爆喰いするからなんですね。

    おばあちゃんがよく「腹8分目」って言ってたなー。

    私は長生きするのが目標なので、老化防止遺伝子をオンにする為に

    断食します。

    スイカと食べる量

    • 2019.07.06 Saturday
    • 22:57

     

    スイカ

     

    昨日書いたスイカの記事が消えている…

    おかしいなぁ

     

    気を取直してー

    実家からスイカを貰いました。

    画面いっぱいで見えないけど、めちゃでかいスイカ。

    これはタネを全部ほじって取り除いた後です。

    皮と身の間の白い部分が狭くてちょっとだと美味しいそうです。

    そのせいかホントに皮近くまで甘くて美味しいスイカでした。

    半玉貰ったけど、4分の1位を相棒と家族が食べ、残りは全部私が食べました。

    いくらでも食べられる程美味しかった。

     

    割と食べる方です。

    でも普段から満腹感の限界まで食べ続ける事はしないようにセーブしています。

    「もう入らない〜」ってあまり言ったことありません。

    普段の食事は見るからにちょっと少なめだなーってくらいの量に抑えています。

    いくらでも食べられるので、食べると確実に体重が増えるからです。

    あと、スタイルを維持する為というより、2キロ以上増えると

    体が重く感じてとってもしんどいから。というリアルな理由からです。

     

    食べても太らないんでしょ?ってまた言われたんですが

    食べたら普通に太ります。胃下垂じゃないんだし。

    アピールしませんが、ちゃんとセーブして努力してます。

    でも見えないところでしているセーブや努力って他人からだと

    無いも同然なんだなーって分かりました。

    きっと私の知らない所で頑張ってる人のこと、私は全く知らずに

    過ごしているんだなぁ、って思います。

    だから、あんまり人の事を決めつけないように努めています。

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM