スポンサーサイト

  • 2020.01.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    手塚治虫ブッダ読みました

    • 2019.10.30 Wednesday
    • 20:20

    10巻もある手塚治虫ブッダ、図書館で全部借りるのは

    結構時間かかりました。

    途中で誰かが借りちゃっててずっと待ってたり、

    その間に数巻先のが戻ってきてて

    飛ばして借りたら話が前後して(当たり前だけど)

    訳が分からなくなったり…なんだかんだで

    やっとぜんぶ読めました。

     

    サスガ巨匠。

    一巻めにはブッダ出てきません!驚

    周辺の人々とか、他の修行者が沢山出てきて

    当時の生活と王政についてとか

    色んな階級の人達それぞれの苦悩とかが描かれていて

    生い立ちや生涯の変遷をバラバラに飛んでみて行くので

    振り回された感満載。

     

    王子様だったブッダが成長して家族間でも色んな事があって

    みんなの思惑が違うので揉めたりと

    現代でもなんら変わらない人間模様。

     

    元々王子様出身というのがあった上での出家かなと思いましたが

    当時は生活が出来ないから出家して修行の道に入るって感じで

    ちょっと職業選択ぽくもあり

    今とは随分違うのかもです。

     

    ただ、有り余る富を持っていてそれを捨ててまで入る道と

    欲しいものが何も手に入らず仕方なく入る道では

    スタンスが違いすぎて目的も手段も正反対かもしれません。

     

    ブッダが教えた八正道や戒律の詳しい事は描かれてなくて

    人間ブッダに焦点を当て、周りの人間模様を描いた大作でした。

    確かにそういうのを描いてると仏教書読んでるようになってしまうので

    解説書じゃないのを描きたかったと巨匠はインタビューで答えてました。

     

    そうかー改めて仏教書では触れていない背景や

    知られざる名もない人達の人生やブッダとの関わりが

    凄く面白かったです。

    残されている史実を織り交ぜながら創作してると知って

    またまた驚き!やはり巨匠は素晴らしかった。

    その上でまた八正道を書いた「エイトマインドフルステップス」を読む。

    2600年経ってもブッダの教えてた事が

    確かにそうだよなぁ〜と思えるのってすごく不思議ー!

     

    「5つの傷」リズ・ブルボー著

    • 2019.07.10 Wednesday
    • 22:17

    読書生活8ヶ月め。

    最近読んでいるのは、リズ・ブルボー著作の本です。

    シリーズで何冊か出ていて、「5つの傷」は1冊目です。

    内容は、幼少期の頃に必ず負うという5タイプの傷の話。

     

    拒絶による傷

    見捨てによる傷

    侮辱による傷

    裏切りによる傷

    不正による傷

     

    と名付けられた5つの傷をあげて、その傷を受けた事によって

    自分を守る為に仮面を付ける事になっているという概要です。

     

    ヒーリングで言うところの、防衛の型と酷似しています。

    タイプ別の反応の仕方、思い込みの内容、引き寄せやすい出来事、

    形作られる体形もほぼ一致してます。

    リズは主にワークショップと個別のカウンセリングを通して

    膨大な臨床データを集めてこの体系を作り上げました。

    エネルギーを感じたり、見たり出来なくても癒しに取り組む事で

    得られる結果は同じでアプローチの仕方が違うと言うだけなんだと思い知らされます。

     

    リズの場合は自分で傷に気がついて、それを癒す為に取り組むべき事を

    順を追って詳しく解説しています。

    エネルギーヒーリングだと本人に直接知らせると言う形は取りません。

    自分で気がつくまで見守り、ブロック部分は取り除いてしまう(本人ではなくブロックの許可で)

    という対処の方法が違います。

    こればっかりは、受ける側のタイプや好みによるかなー。

    どちらにしろ、取り組む姿勢と熱意があれば

    癒しは加速度的に進むだろうと思われます。

     

    とても興味深いです。

    内容は赤裸々すぎてちょっと全ては受け入れられ難いかもですが

    ヒーリングする上で大変役立ちそうです。

     

     

    セルフコンパッションを探して

    • 2019.06.20 Thursday
    • 16:14

    明石図書館で借りて読んだ「セルフコンパッション」

    あんなに延長して借り放題だったのに

    なぜか今、ずっと貸出中で戻ってきません。苦

     

    借りてた本の返却ついでに予約しようと思って手続きしたら、

    なんと予約件数が4件も!

    私は5番目!

    なんでー

    貸し出し期限は2週間なので

    (予約待ちのある時は延長できない)

    早くても8週間後です。

     

    あまりにも内容が濃くて良い本なので買ってしまいたいのですが

    4,000円もします。プラス送料も。高ーい!失業中の私には贅沢だなぁ

     

    仕方がないので他所の図書館も探してみましたが

    本はあるけど予約が21件も…

    こんなに人気なんだから10冊ぐらい購入して欲しいです。苦

     

    実は宿題が出てて、なんでも良いので人に何かを教えて

    レポートを書く。しかも相手が幸せになる事が条件。とか

    せっかくなので内容は相手に決めてもらいました。

    一人はセルフコンパッション。

    もう一人は人間関係をエネルギーから見た解説。

     

    どちらもめっちゃ準備が必要です。

    1か月間でなんとかせねば…

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM